【神代より伝わりし神秘の形】 「勾玉ブレス」 ◆アクアマリン◆ 

◆勾玉(まがたま)の物語◆

古代日本における装身具の一つとされ、儀式的にも用いられたと言われる 中でも東洋において『勾玉(まがたま)』そして、日本の神々とともにその霊力を秘めた神聖な形とされています。 勾玉の語源は 「曲っている玉」からきているという説が有力ではありますが、「なぜ勾玉というのか」また「その形になぜなったのか」というのは「未だ、解明されていない」神秘の形とされています。

◆神秘の形「勾玉」と「アクアマリン」が組み合わさる◆

勾玉は、それを身に着けることにより持ち主を守護してくれるといわれています。また、勾玉はその持ち主により様々な力を貸し与えるとされます。その一つとして「女性が持つと美しさが増す」「男性が持つと力を発揮できる」といわれています。 今回、その「勾玉」「アクアマリン」を組み合わせてお繋ぎいたしましたので上記の意味に加えアクアマリンの力も宿しています。 「アクアマリンの力」は『母なる海の癒し』を与えてくれるといわれます。それは、持ち主へ「清らかな癒しのエネルギー」で包み込み、「優しく穏やかな気持ち」でいられるように貴方をサポートしてくれます。

◆使用しているパワーストーン◆

勾玉水晶 縦14mm×横9mm
「女性が持つと美しさが増す」「男性が持つと力を発揮できる」といわれています。

水晶・水晶カット 8mm・6mm
調和を生み出し、それらをうまく統合させ、よりいっそう強力なパワーを発揮させてくれると言われています。

アクアマリン 6mm
心に穏やかな海の癒しをもたらし、優しく穏やかな感情でいられるようにサポートしてくれるほか、コミュニケーション能力を高めてくれと言われています。

※天然石の石の大きさ、色合いは商品により多少異なります。
※撮影商品は内径約16cmの商品を使用しております。
※天然石ですので、鉱物の種類によって表面にわずかな亀裂や傷、内包物、一部研磨しきれない部分がある場合もあります。
※玉の大きさ、サイズには±0.5ほどの誤差がでる場合がございます。

【神代よりつたわりし形】 「勾玉ブレス」 ◆アクアマリン◆ 

価格: ¥3,000 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

メルマガ登録

新着商品

商品カテゴリ

モバイルサイト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ